まさしの教えて!弁護士ABCダイアリー

2017年09月05日

時間外労働の賃金を請求するために必要なこと

時間外瘻度の賃金が支払われないことに関して、悩みを抱えている現代人は珍しくありません。特に、職種により残業時間を正確に把握しにくかったり、労働時間を管理する上司とのコミュニケーションがとりにくかったりすることがあるため、時には労働問題に詳しい弁護士に対応を任せることが大切です。最近では、大手企業の残業代の不払いに関して、メディアを通じて度々取り上げられることがありますが、解決事例が多い法律事務所に相談をすることで、短期間のうちにベストな対処の仕方を把握することが可能となります。

Archive List